「富士の湧水」新品品質D-パック 「富士の湧水」キャンペーンサイト
TOP > 個人情報保護方針
「富士の湧水」個人情報保護方針

富士の湧水株式会社(以下「当社」)は、個人情報(個人番号及び特定個人情報を含む。以下同じ。)を適切に保護することが当社の重要な責務であると認識しております。当社は、個人情報の保護に関する法律、行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律その他の関係法令及び規範を遵守し、個人情報を適正に取り扱います。
1. 個人情報の取得と利用目的
当社は業務の遂行上で個人情報を取得することがあります。個人情報の取得にあたり、利用目的を公表するか、または本人に対して通知します。また、その利用目的の範囲を超えて個人情報を利用することはありません。

2. 個人情報の適正な管理
個人情報紛失、破損、改ざん及び漏えい等を防止するため、必要かつ適切な安全管理措置を講じて、個人情報を適正に保護管理します。

3. 個人情報の取り扱いの委託
当社は利用目的に沿って業務を円滑に遂行するため、個人情報の取り扱いの全部または一部を外部委託する場合があります。
その場合は、委託先に個人情報保護法の遵守を義務付け、適正な管理を徹底します。

4. 個人情報の第三者提供
本人から同意を得ないで、個人情報を業務委託先以外の第三者へ開示、提供することはありません。ただし、法令に基づき法的義務を伴う要請を受けた場合は開示することがあります。
なお、業務委託先には、商品を発送するための業務をとり行う外部委託先を含みます。

5. 個人情報の開示・訂正・利用停止及び苦情・問合せ
個人情報の本人ないし代理人から自己の個人情報について、開示、訂正、利用停止等の要請があった場合に、当社の定める手続きを経て遅滞なくこれに対応します。また、個人情報に関する苦情・相談・問合せ等があった場合は、誠実かつ迅速な対応に努めます。

6. 法令その他の規範の遵守と継続的な諸施策の改善
個人情報の保護に関する法律・行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律その他の関係法令及び規範を遵守し、適正に諸施策を行うとともに、継続して改善してまいります。

≪当社における個人情報の利用目的≫

当社はお預かりした個人情報を以下の目的のために利用いたします。

【個人情報の利用目的(個人番号及び特定個人情報を除く。)】
 ○事業に関する下記に掲げるもの
 ・商品販売後のアフターサービス
 ・商品およびサービスの安全なご提供のため
 ・お問い合わせ、苦情へのご回答のため
 ・そのほか、お客さまとのお取引を適切かつ円滑に行うため

当社は、上記目的の範囲内で業務上必要な場合に限り、お預かりした個人情報の取り扱いを外部に委託することがあります。この場合、個人情報を適正に取り扱っている委託先を選定し、委託契約等において、個人情報の管理、秘密保持を行い、お客様等の個人情報の漏えいなどがないように必要な事項を取り決めるとともに、適切な管理監督を行います。

また、当社は、上記目的の範囲内で業務上必要な場合に限り、お預かりした個人情報を共同利用することがあります。共同利用者の範囲は、別途個別に明示する場合を除き、当社および当社の関連会社とし、共同利用する個人情報(※)については当社が責任を持って管理致します。

※共同利用する個人情報の項目
・氏名、会社名、所属部署、役職、住所、電話番号、FAX番号、メールアドレス、生年月日、性別など

【個人番号及び特定個人情報の利用目的】
 社会保障、税及び災害対策等法律で定められた行政手続きのため

≪保有個人データの開示等請求について≫

個人情報の保護に関する法律第二十八条の第一項及び第二十九条第一項の規定により、当社の保有個人データについて、その開示および訂正・削除(自己にかかわる保有個人データが存在しないときにその旨を知らせることを含む)を請求する場合は、所定の用紙に必要事項をご記入の上、添付書類を同封して「個人情報に関するお問い合わせ窓口」まで、郵送にて請求してください。
(※なお、即日の開示は行いませんので、あらかじめご了承ください)
●保有個人データの開示などのご請求の際は、次に掲げる書類を提出して下さい。
 なお、確認のためご連絡させていただく場合があります。

(1)手書きの保有個人データ開示など請求書
保有個人データ開示など請求書は、所定の用紙を使用して下さい。
なお、所定の用紙は、ここからダウンロードできます(ダウンロードしたファイル(PDF形式)を閲覧およびプリントする場合には、Adobe社のAcrobatReader(無料)が必要です)。なお、保有個人データを開示請求できる者は、本人またはその代理人となっております。

acrobat_icon PDFファイル
[Acrobat Readerソフト] [保有個人データ開示など請求書]

(2)本人確認書類
保有個人データの開示を請求する際には、本人であることの確認のために、次の書類のうちいずれかを提出してください(有効期間内のものに限ります)
 ・運転免許証の写し
 ・健康保険の被保険者証の写し
 ・パスポートの写し
 ・そのほか本人であることを証明する書類

(3)代理人確認書類
代理人による保有個人データの開示など請求の場合は、(2)に掲げる書類に加え、資格を有することを証明する書類(発行から3ヶ月以内のもの)を提出してください。
 ・代理人に対する本人(保有個人データ開示など請求対象の本人)の委任状
 ・未成年者の法定代理人が請求する場合は、住民票の写しなど法定代理人を証明する書類
 ・そのほか、成年後見登記事項証明書の写しなど

(4)情報開示手数料(郵便切手)
保有個人データの開示請求の際は、情報開示手数料として、1件につき1,000円(書留料・税込)が必要です。1,000円分の郵便切手を同封してください。なお、郵送先は本人確認書類に記載の住所以外には送付いたしません。

※郵送による保有個人データの開示など請求書の宛先は、下記「個人情報に関するお問い合わせ窓口」宛としてください。本開示請求で新たに取得した個人情報は、開示手続きにかかわることにのみ利用し、手続き終了後は返却いたします。

個人情報に関するお問い合わせ先

〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町3-4-8東京建物本町ビル5階
富士の湧水株式会社 管理部内「個人情報に関するお問い合わせ窓口」