「富士の湧水」新品品質D-パック 「富士の湧水」キャンペーンサイト
TOP > 「富士の湧水」放射性物質検査報告書について(お知らせ)

「富士の湧水」放射性物質検査報告書について(お知らせ)

「富士の湧水」ご愛飲のお客様へ

謹啓、「富士の湧水」をご愛飲いただき誠にありがとうございます。

【「富士の湧水」放射性物質検査報告書について(お知らせ)】

    「富士の湧水」の放射性物質検査におきまして、これまで放射性ヨウ素、セシウムともに全く検出されていませんが、9月に実施しました放射性物質検査の成績書におきまして、定量下限値が従来の2.5Bq/kg前後から一律20Bq/kgに変更されています。
これは検査依頼先である財団法人日本食品分析センターの都合によるものですが、検査に用いる分析機器や分析方法は変更しておらず、実質的な定量下限値も従来通り2.5Bq/kg前後で変わりありません。
財団法人日本食品分析センターからは、成績書とは別に「参考値」として実質的な定量下限値が示されていますのでご参照下さい。《参考値》
    なお、12月の検査におきましては、検出下限値の低い分析結果書を発行する分析機関で放射性物質検査を行う予定です。

引き続き、お客様に安心してご愛飲いただけるよう最善の品質体制に努めてまいります。今後とも、「富士の湧水」をよろしくお願い申し上げます。

謹白


第  11087385号 - 別紙

参考値

検体名 セシウム-137 セシウム-134
第一工場原水 2.4 Bq/kg 未満 2.4 Bq/kg 未満
第三工場原水 3 号 2.7 Bq/kg 未満 2.3 Bq/kg 未満
第三工場原水 4 号 2.1 Bq/kg 未満 2.6 Bq/kg 未満